よく噛むことで体脂肪を燃えやすくする効果も!簡単なダイエット方法

よく噛むことで体脂肪を燃えやすくする効果も!簡単なダイエット方法

簡単にやせたい、思っている方は多いはずです。

 

 

 

ダイエット方法は様々なものが流行し、また廃れていきますが、根本的には適正なカロリー摂取と規則正しい生活、適度な運動といった地道な行動の繰り返しによってしか満足な結果はもたらされないと考えられます。残念ながら、楽をして簡単に、劇的にやせる方法はないのです。

 

 

しかし、「劇的に効果がある」かどうかは別として、簡単に、すぐにはじめられるダイエットはあります。それは食べ物を良く噛むこと、つまり咀嚼することです。これならば、きつい食事制限や運動よりも簡単に始められると思いませんか。

 

 

 

噛む事によって得られる効果は様々なものがあります。よくいわれるのが、満腹中枢が刺激されて少ない食事の量でも脳が満腹感を感じられるようになり過食が防げるというものです。また、よく噛むことは必然的にゆっくり食べるようになりますので、食事の時間が長くなります。すると食事をはじめてから10分後程度でカロリーがより多く消費される効果があります。カロリーが消費されるということは代謝量が上がるということですが、代謝の中には「食事誘導性熱産生」というものがあります。これは良く噛むことで増やすことができるのです。さらによく噛むことで体脂肪を燃えやすくする効果も期待できます。

 

 

これはよく噛むことで分泌されるノアルドレナリンが分泌され、脂肪分解酵素リパーゼの働きがよくなるからです。そして、よく噛むことは胃腸への負担を和らげたり、唾液の酵素が発がん性物質を分解してガンを予防してくれたりと健康効果もあり、リンパの流れがよくなって小顔になる効果も期待できるかもしれません。

 

 

 

いかがですか。よく噛むことは心がけ次第でさほど難しくないことですが得られる効果は大きいのです。そして、よく噛むことが習慣にできたら、今度はステップアップして運動などに挑戦してはいかがでしょう。いきなりきつい運動でなくてもかまいません。ウォーキングや短い距離のジョギングなど、これも大きなダイエット効果はすぐには得られませんが、体を動かすと気分も上がり、ダイエットへの意欲もよりわいてくるでしょう。